痛~い口内炎におすすめのサプリを調査

いつのまにかできている口内炎に!おすすめサプリガイド

第一位

ユベラ贅沢ローヤル

『効果・効能が認められた指定医薬部外品飲み始めてから1度も口内炎ができていません』
ユベラ贅沢ローヤル
詳細は画像をクリック
1日あたりの価格:300円

活性型ビタミンB2や必須アミノ酸などを含んだローヤルゼリーを配合しているので、口内炎への効果はもちろん、疲れやすい毎日に嬉しい製品

詳細はこちら

第二位

チョコラBBローヤル2

『甘くて飲みやすい味。疲れたときや口内炎ができたときにお世話になっています。』
チョコラBBローヤル2
詳細は画像をクリック
1日あたりの価格:300円

浸透しやすいドリンクタイプ。ビタミンがたっぷりなので、口内炎への効果はもちろん、疲れを感じたときに飲んでいる人も多いようです。

詳細はこちら

第三位

マカ

『 女性にもマカが良いというので、冷え性や口内炎・肌荒れ対策に飲んでいます』
マカ
詳細は画像をクリック
1日あたりの価格:105円

マカは、ホルモンバランスを整える作用が高いので、口内炎以外にも更年期障害や冷え性に悩む女性達に特に好評のようです。

詳細はこちら

HOME » 意外と知らない口内炎のこと » 主な原因

主な原因

口内炎ができる原因について、詳しく書いておきたいと思います。
昔から、口内炎は体の不調やトラブルを知らせるサインと言われてきましたが、それは下記のような理由があるからなのです。

口内炎の原因はさまざま

口のなかの傷が口内炎の原因にも

ここまでご紹介してきたように、口内炎には沢山の原因があります。

最も多い原因は、食事中にうっかり頬の内側を噛んでしまう・歯磨きの時に誤って傷つけてしまう・お煎餅やポテトチップスなどの硬い食べ物を食べた時に傷つけてしまう、といったことです。

このような“ちょっとした傷”がそのまま悪化して、口内炎になることがあります。他にも、熱い食べ物を口入れた時に火傷を負ってしまったり、歯のかみ合わせが悪くて口内の粘膜を傷つけるケースもあるでしょう。

こうした傷ができてしまった時、だ液の分泌が低下していると細菌を洗い流すことができません。
そうすると傷口で細菌が繁殖して炎症がおきてしまい、口内炎になってしまうようです。

痛~い口内炎にオススメ!サプリメント比較はこちら>>

口の粘膜が傷つきやすくなる原因

口内の粘膜が傷つくやすくなる理由としては、口内の乾燥のほか、胃腸障害で胃腸の粘膜が荒れていると口内の粘膜にも影響が出るそうです。(口・胃・腸は体の消化器官として繋がっており、影響し合います)

病気や仕事などで疲れが溜まって体力が低下していたり、不規則な生活や栄養バランスが悪い食生活が続くなど、不健康な生活を送っていると口内炎ができやすくなります。

さらに、現代社会はストレスも多く、このような環境も現代人を口内炎のできやすい状態にしている要因となっているようです。

私達の口内には、数え切れないほどの雑菌がいる状態です。うがいや歯磨きを長時間せず不潔な状態が続く場合や、唾液の分泌が少ない場合など、菌が繁殖して口内炎を引き起こしやすくなります。

他にも、特定の食べ物や歯磨き粉の成分などへのアレルギーで口内炎になったり、ほかの疾患の治療中に副作用として口内炎ができる場合もあります。

口内炎治療には体の総合メンテナンスが必要

こうして見てみると、口内炎ができる理由として、私達の不摂生な生活や偏食などが大きな要因であるようにも思えますね。

そういったことが理由の口内炎であれば、偏食による栄養の偏り・ビタミン不足・ストレスや疲労や睡眠不足・胃腸の荒れの4つをケアすることで、予防や改善を図ることができそうです。

 

口内炎改善をサポートするサプリ一覧

口内炎にいいサプリ成分豆知識

意外と知らない口内炎のこと